• 健康コラム
  • 栄養

オレンジジュースって身体に良いの?オレンジジュースに含まれる栄養素と期待できる効果について解説!

メインイメージ

疑問

オレンジジュースは身体に良いと聞いたんですけど本当ですか?

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

はい!オレンジジュースには、身体に良い成分や栄養素がたくさん含まれています。

納得

具体的にどんな栄養素が含まれているんですか?詳しく教えてください!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

はい!今回は、オレンジジュースに含まれる栄養素や期待できる効果について解説します!

オレンジジュースに含まれる栄養素

栄養素

オレンジジュースは身体に良い栄養素を多く含んでいます。
それでは、オレンジジュースには具体的にどんな栄養素が含まれているのか解説していきます。

カリウム

カリウム

オレンジジュースには、カリウムが多く含まれています。
カリウムは人体に必要なミネラルの一種で、浸透圧を調節して体内の塩分濃度やpHなどを一定に保つはたらきがあります。
加えて、筋肉のエネルギー代謝や収縮、神経の伝達も補助しています。
カリウムが不足するとこれらに影響する他にも、脱力感や食欲不振、精神障害や不整脈などの症状がみられ免疫力が低下します。
健康を保つために、カリウムを多く含むオレンジジュースを定期的に摂取すると良いでしょう。

葉酸

葉酸

オレンジジュースには、ビタミンの一種である葉酸が含まれています。
葉酸は赤血球の生産を助けるはたらきをするので、貧血を予防する効果が期待できます。
貧血の症状としてめまい、立ちくらみなどがあげられます。
このような症状がある人は、オレンジジュースを飲んで葉酸を摂取することで、貧血の症状が和らぐかもしれません。
この他にも、葉酸にはアルツハイマー病や心筋梗塞を予防する効果も期待できます。

ビタミンC

ビタミンC

オレンジジュースにはビタミンCも多く含まれています。
ビタミンCは強い抗酸化作用を持つビタミンで、活性酸素のはたらきを抑える効果が期待できます。
ビタミンCが、皮膚や粘膜を劣化させる活性酸素のはたらきを抑えることで、免疫力を上げる効果が期待できます。
加えて、ビタミンCは免疫力を上げる以外に、ストレス耐性をつけたり、貧血の予防やコラーゲンの生成を促進するはたらきがあるとされています。

納得

オレンジジュースにはビタミンCなどお馴染みの栄養素が含まれているんですね。

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

そうですね。続いて、オレンジジュースに含まれる栄養素に期待できる効果について解説していきます。

オレンジジュースに期待できる嬉しい効果

効果

オレンジジュースには身体に良い栄養素が含まれています。
それでは、オレンジジュースに期待できる嬉しい効果について解説します。

疲労回復効果

疲労

オレンジジュースに含まれる糖質、ビタミンCは疲労回復に役立つとされています。
糖質は脳のエネルギーになる栄養素です。
頭が疲れたと感じた時はオレンジジュースを飲んでみるのもおすすめです。
ちなみに、将棋のプロ棋士の先生が対局中にオレンジジュースを飲むこともあるようですが、脳のエネルギーを補給しているのかもしれませんね。
さらに、ビタミンCには疲労回復に効果がある鉄分の吸収を助けるはたらきがあるとされています。
オレンジジュースには疲労回復に役立つ栄養素が含まれているため、疲れを感じたタイミングで飲んでみてください。

貧血予防

貧血

オレンジジュースに含まれる葉酸とビタミンCは貧血予防に役立つとされています。
オレンジジュースに含まれている葉酸には、赤血球の生産を助けるはたらきがあり、貧血予防が期待できます。
加えて、ビタミンCには鉄の吸収率を上げる効果があるとされています。
貧血に悩んでいる人は、葉酸とビタミンCがどちらも含まれているオレンジジュースを飲むようにしてみましょう。

免疫力を上げる

免疫

オレンジジュースに含まれているビタミンCは白血球のはたらきを助ける効果が期待できます。
白血球は、体内に侵入したウイルスから身体を守るはたらきがあるとされている血液細胞です。
ビタミンCが含まれているオレンジジュースを飲むと、免疫力を上げる効果が期待できるため、風邪やインフルエンザなどの感染症予防におすすめです。

高血圧予防

高血圧

オレンジジュースに含まれるカリウムは高血圧の予防や改善の効果が期待できます。
高血圧の原因の1つとして、塩分の摂りすぎがあげられます。
そして、オレンジジュースに含まれているカリウムには、身体の中から余分な塩分を排出する効果が期待できます。
そのため、カリウムを含むオレンジジュースを飲むことで高血圧を予防できる可能性があります。
高血圧が気になる人はぜひオレンジジュースを飲んでみてはいかがでしょうか。

納得

オレンジジュースはこんなに色々な効果が期待できるんですね!たくさん飲もうと思います!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

はい!ただし飲みすぎないように注意が必要です。それでは、オレンジジュースを飲む際の注意点について解説します!

オレンジジュースを飲む際の注意点

注意点

嬉しい効果がたくさんあるオレンジジュースですが、飲めば飲むほど身体に良いというわけではありません。
まずオレンジジュースはコップ1杯(200ml)でおよそ80kcal、糖質は20g含まれています。
厚生労働省によると間食は、1日200kcal以下に抑えた方が良いとされています。
オレンジジュースを飲みすぎて200kcalを超えないように気をつけるようにしましょう。
カロリーや糖質の摂取量が多すぎると生活習慣病、肥満などの悪影響が生じてしまいます。
オレンジジュースは美味しい飲み物なので思わず飲みすぎてしまうかもしれません。
オレンジジュースの適切な量を守って、健康的な生活を目指しましょう。

納得

オレンジジュースは健康に良いからといって、たくさん飲んではいけないんですね。

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

そうなんです!オレンジジュースを飲む量に気をつけながら、健康的な生活を目指しましょう。

まとめ

まとめ

オレンジジュースには身体に良い栄養素が含まれていて、疲労回復や免疫力を上げる効果が期待できます。
ただし、オレンジジュースには糖質が含まれているので飲みすぎると肥満などの原因にもなりかねないので注意が必要です。
身体に良い栄養素が含まれているオレンジジュースを飲んで、健康的な生活を目指しましょう。

納得

オレンジジュースは美味しくて身体にも良いステキな飲み物ですね。

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

そうですね。コンビニやスーパーで簡単に買えるのでぜひ飲んでみてください。

納得

はい、ありがとうございます!

鈴木 健吾

監修:鈴木 健吾
(研究開発担当 執行役員)

東京大学農学部生物システム工学専修を卒業。 2005年8月、取締役研究開発部長としてユーグレナ創業に参画、同年12月に、世界初となる微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養に成功。 2016年東京大学大学院博士(農学)学位取得、2019年に北里大学大学院博士(医学)学位取得。 現在、ユーグレナ社研究開発担当の執行役員として、微細藻類ユーグレナの生産およびヘルスケア部門における利活用に関する研究等に携わる。 マレーシア工科大学マレーシア日本国際工科院客員教授、東北大学・未来型医療創造卓越大学院プログラム特任教授を兼任。 東北大学病院ユーグレナ免疫機能研究拠点研究責任者。

健康コラム一覧へ戻る