• 健康コラム
  • 免疫
2021.02.08

体温を上げて免疫力を上げよう!体温を上げる方法やその他の嬉しい効果を解説!

体温 免疫 基礎代謝

疑問

体温が上がると免疫力が上がるという話を聞いたんですけど本当ですか?

ユーグレナ 中島
ユーグレナ 中島

はい!体温と上がると免疫力も上がるといわれています!

納得

そうなんですね!でも体温を上げるにはどうすればいいんですか?教えてください!

ユーグレナ 中島
ユーグレナ 中島

はい!では今回は体温と免疫力について解説していきます!

目次
体温と免疫力の関係
体温を上げて免疫力を上げる方法
体温が上がることによるその他の効果
まとめ

体温と免疫力の関係

体温と免疫力

日本人の体温の平均は36.6℃から37.2℃といわれています。
実は体温と免疫力には関係があり、体温が低いと免疫力も下がってしまうといわれています。
なぜならば体温が低いと血流が悪くなってしまうからです。
血液にはウイルスや細菌を攻撃する白血球が存在していて、白血球は血液に乗って身体中をめぐり、パトロールをしています。
しかし体温が低く血流が悪いと、体内に異物を発見した際に白血球が集まりにくくなり、免疫力が下がってしまうのです。
そのため、特に低体温の人は普段から体温を上げるように意識し、免疫力を保つようにすることが大切です。

疑問

体温が低いと免疫力も下がってしまうんですね...体温を上げるにはどうすればいんですか?

ユーグレナ 中島
ユーグレナ 中島

体温を上げる方法は次で紹介しますね!

体温を上げて免疫力を上げる方法

体温を上げる方法

体温と免疫力は関係があり、免疫力を保つためには体温を上げることが大切でした。
では体温を上げるにはどうすればいいのか紹介します。

運動・筋トレ

筋トレ

低体温の原因として筋肉量が少ないことがあげられます。
筋肉量が少ないと、基礎代謝が低くなってしまいます。
基礎代謝は呼吸したり心臓を動かしたりと生命を維持するために必要なエネルギーのことで、基礎代謝が高いと体温が高く血流がよくなります。
そのため、日頃から運動や筋トレをすることで筋肉量を増やし、体温を高めることができます。
ただし、過度な運動には注意が必要です。
激しい運動やトレーニングをすると、免疫力が下がりやすく、風邪を引きやすいと研究で明らかになっています。
適度な運動の目安を以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

入浴

入浴

普段シャワーだけで済ませる方も多いかもしれませんが、体温を上げるためには毎日湯船につかるということも大切です。
湯船の温度を40℃前後、10分程度つかることで体温が1℃上がるといわれています。
また、湯船につかることでリラックス効果や入眠を促す効果にも期待ができます。
ただし、湯船につかると汗をかくこともあるので、湯船から出たあとは水分補給をするようにしましょう。
水分補給をする際にも体温を下げないように、冷水ではなく常温か白湯がおすすめです。

食事

食事

体温を上げるためには食事をしっかりと取るということも大切です。
特に朝食は抜いてしまいがちですが、食事を取ることで代謝が活性化され、体温が上がるため、少しでも食べるようにしましょう。
また、食材の中でも体温を上げるものと下げるものがあります。
例えば唐辛子や生姜、にんにくなどは体温を上げる効果に期待ができます。
逆にきゅうりやなす、トマトなどは体温を下げてしまうといわれています。
これらを意識して食事を取るようにしましょう。

納得

運動をしたり湯船につかるようにすればいいんですね!

ユーグレナ 中島
ユーグレナ 中島

はい!また、体温を上げることで嬉しい効果が他にもあるので紹介しますね!

体温が上がることによるその他の効果

その他の効果

体温を上げることで免疫力が上がりますが、その他にも嬉しい効果があります。
体温を上げることで、どんな効果があるのか紹介します。

ダイエット

ダイエット

先ほども少し説明したように、体温と基礎代謝には関係があり、体温が低い人は基礎代謝が低いです。
基礎代謝は普段生活しているだけで消費するエネルギーのことで、基礎代謝が高いと消費するエネルギーが多くなります。
そのため、上述した運動や筋トレで基礎代謝を上げることでエネルギー消費が多くなり、太りにくく痩せやすい身体になります。

肩こりの改善

肩こり

体温が低いと、血流が悪くなり、身体の老廃物をスムーズに処理しにくくなります。
肩こりの原因は筋肉の中に老廃物がたまり、周囲の血管が圧迫されてさらに血流が悪化し、痛みが出ます。
そのため、低体温の方は肩こりになりやすく、体温を上げることで肩こりが改善されることもあります。

納得

ダイエットや肩こりにも効果があるんですね!

ユーグレナ 中島
ユーグレナ 中島

はい!意識して体温を上げていきましょう!

まとめ

まとめ

体温と免疫力には関係があり、体温が低いと免疫力も下がってしまいます。
そのため、運動や食事に気をつけたり、毎日湯船につかることで体温を上げるようにしましょう。
また、体温を上げることでダイエットや肩こりにもいい影響があります。
体温を上げるよう意識して生活をしましょう。

納得

今日は体温と免疫力について教えていただきありがとうございました!

ユーグレナ 中島
ユーグレナ 中島

いえいえ、免疫力を上げるためにぜひ体温を意識してみてください!

納得

はい、ありがとうございます!

監修:中島 綾香
(研究開発部 機能性研究課 課長)

当社ヘルスケアの要であるユーグレナを食品や飲料として体内に取り入れたときの働きや化粧品として活用した際の効果を検証する機能性研究に従事。
体の機能にも精通し、各種学会や論文でのユーグレナに関する研究成果の発表多数。
研究のかたわら事業構想修士を取得し、研究成果を健康行動変容や事業につなげるべく幅広い活動に携わっている。
東北大学病院ユーグレナ免疫機能研究拠点研究員。

記事一覧へ戻る