• 健康コラム
  • 栄養

デコポンって身体に良いの?デコポンに含まれる栄養素と期待できる嬉しい効果について解説! 

メインイメージ

疑問

デコポンが身体に良いって聞くんですけど、本当ですか?

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

本当です!デコポンには身体に良い栄養素が含まれているんですよ!

納得

そうなんですね!デコポンについてもっと詳しく教えてください!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

はい!まずはデコポンに含まれている栄養素について解説していきます!

デコポンって身体に良いの?

デコポンの栄養

以下の表は、デコポンに含まれている栄養素と、毎日の摂取が推奨される代表的な栄養素をまとめたものです。

栄養成分 含有量 推奨摂取量
たんぱく質 0.8g 65g
炭水化物 12.9g 320g
脂質 0.2g 50g
食物繊維 0.6g 21g
ビタミンA 30μg 860μg
ビタミンC 48mg 100mg
ビタミンD 0μg 8.5μg
ビタミンE 0.3mg 6.0mg
カリウム 170mg 3000mg
マグネシウム 9mg 340mg

※含有量は、文部科学省の「食品成分データベース 」を参考にデコポン100gあたりの値を記載しております。
※推奨摂取量は、厚生労働省の「 日本人の食事摂取基準(2020年版) 」を参考に、成人男性(18~29歳)の1日の値を記載しております。
デコポンは、3大栄養素こそあまり含みませんが、ビタミンCが多く含まれていて、ビタミン不足の方にはおすすめの食べ物だといえます。
また、その他にもデコポンには栄養素が含まれているので以下で紹介します。

納得

なるほど!デコポンにはこのような栄養素が含まれているんですね!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

そうなんです!続いて、デコポンに含まれる栄養素について詳しく解説していきます!

デコポンに含まれる栄養素について詳しく解説!

デコポン

デコポンには、上記の表で紹介した栄養素以外にも、さまざまな栄養素が含まれています。
以下で、デコポンに含まれている栄養素について詳しく解説します。

ビタミンC

ビタミンC

デコポンにはビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCには、強い抗酸化作用があり風邪などの病気に対する抵抗力を強めるはたらきがあります。
さらにビタミンCが持つ抗酸化作用には、シミやシワを防ぐはたらきがあるため美肌の効果にも期待ができます。
実はデコポンのビタミンCの含有量は多く、デコポン100gあたりビタミンCが48mg含まれています。
厚生労働省が発表している1日のビタミンCの推奨摂取量は100mgですので、通常サイズのデコポンであれば約1個(約200g)で、1日の推奨摂取量を満たせます。

クエン酸

クエン酸

デコポンにはクエン酸が含まれています。
クエン酸は、「酸」とつくことからわかるように酸味のもとになる成分です。
クエン酸は体内でエネルギーを作り出すはたらきがあります。
人が活動するのに必要なエネルギーはミトコンドリアという細胞内の構造の一つで作られます。
そしてミトコンドリアでエネルギーを作り出す際にクエン酸が必要になるのです。
クエン酸は体内で不足することは少ないですが、不規則な食生活などを続けているとはたらきが弱くなってしまい、エネルギーをうまく作り出せなくなってしまいますので気をつけましょう。
また、ここまでデコポンの栄養素について解説をしてきましたが、さまざまな栄養を摂取するにはユーグレナもおすすめです。
ユーグレナには今回紹介したタミンCなどを含む59種類の栄養素がバランス良く含まれています。
ユーグレナに含まれている成分や、ユーグレナに期待できる嬉しい効果について、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

 

納得

なるほど!デコポンにはこのような栄養素も含まれているんですね!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

そうなんです!続いて、デコポンに期待できる嬉しい効果について解説していきますね!

デコポンに期待できる嬉しい効果3選

効果

上記で紹介したように、デコポンにはビタミンCやクエン酸などの身体に欠かせない大切な栄養素が含まれています。
それでは、デコポンにはどのような効果があるのでしょうか。
以下で、デコポンに期待できる嬉しい効果について解説していきます。

風邪予防

風邪

デコポンにはビタミンCが含まれています。
ビタミンCは白血球のはたらきを助ける効果があるとされています。
白血球には細菌やウイルスから身体を守るはたらきがあるため、白血球のはたらきを助けることで、風邪を予防できる可能性があるのです。
また、ビタミンC自体にも細菌やウイルスに対抗する力があるとされています。
風邪を予防するためには、手洗いやうがいだけではなく、ビタミンCを摂取することも大切です。

美肌効果

美肌

デコポンにはビタミンCが含まれています。
上記で紹介したように、ビタミンCには肌の健康を保つ効果が期待できます。
この他にも、ビタミンCはメラニンの生成を抑えるはたらきがあります。
メラニンは皮膚や髪に含まれる色素で、紫外線から皮膚の細胞を守るはたらきがありますが、メラニンが過剰に生成されてしまうと、シミの原因になることがあります。
ですので、適度にビタミンCを摂取することを心がけましょう。
また、ユーグレナにもビタミンCを含むさまざまな身体に良い栄養素が含まれています。
ビタミンC以外にも、さまざまな栄養素をバランス良く摂取することで、肌の免疫を高める効果が期待できますので、ぜひユーグレナを摂取してみてください。
ユーグレナと肌の関係については、以下の記事をご覧ください。

疲労軽減

疲労軽減

デコポンにはクエン酸が含まれています。
クエン酸には筋肉疲労の原因物質とされる乳酸の生成を抑える効果が期待できます。
そのため、クエン酸を摂取することで、筋肉疲労の軽減につながるとされています。
疲労を軽減させるために、クエン酸の摂取を心がけてみましょう。

納得

なるほど!デコポンを食べるとこのような嬉しい効果が期待できるんですね!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

そうなんです!ぜひデコポンを食生活の中に取り入れてみてください!

美味しいデコポンの選び方

選び方

上記で、デコポンに身体に良い栄養素が含まれていて、美肌効果などの嬉しい効果が期待できることを解説しました。
せっかくデコポンを食べるなら、美味しいデコポンが食べたいですよね。
そこで、美味しいデコポンを食べるための選び方を紹介します。
デコポンを選ぶ際は、皮のオレンジ色が濃いものを選ぶと良いでしょう。
色が濃いデコポンはしっかり熟して、食べ頃だとされています。
また、ヘタや軸が緑色のデコポンもおすすめです。
ヘタや軸の色が抜けてしまっているデコポンは鮮度が落ちている可能性があります。
美味しいデコポンを選んで積極的に食事に取り入れるようにしましょう。

納得

なるほど!デコポンの皮やヘタの色を意識するようにします!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

はい!ぜひ参考にしてください!

デコポンの食べすぎに注意

食べすぎ

上記で、デコポンには身体に良い栄養素が含まれていて、嬉しい効果が期待できることを紹介しました。
しかし、デコポンを食べる際には注意すべき点があります。
それは、デコポンには糖質が多く含まれているので、食べすぎると糖質の過剰摂取になってしまうということです。
糖質を過剰に摂取してしまうと、体内で消費しきれず脂肪として蓄えられます。
そのため、糖質の過剰摂取は肥満の原因になる可能性があるのです。
デコポンを食べすぎて糖質の過剰摂取にならないように気をつけましょう。

納得

デコポンを食べる際にも注意点があるんですね!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

そうなんです!デコポンに含まれている糖質の量には気をつけましょう!

まとめ

まとめ

当記事ではデコポンに含まれている栄養素や、デコポンに期待できる嬉しい効果について解説しました。
デコポンには風邪予防や美肌効果などが期待できることを理解いただけたかと思います。
皆さんもぜひ、さまざまな栄養素が含まれているデコポンを食べてみてください。

納得

今日はデコポンについて教えていただきありがとうございました!

ユーグレナ 鈴木
ユーグレナ 鈴木

いえいえ、健康のためにもぜひデコポンを食べてみてください。

笑顔

はい、ありがとうございます!

鈴木 健吾

監修:鈴木 健吾
(研究開発担当 執行役員)

東京大学農学部生物システム工学専修を卒業。 2005年8月、取締役研究開発部長としてユーグレナ創業に参画、同年12月に、世界初となる微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養に成功。 2016年東京大学大学院博士(農学)学位取得、2019年に北里大学大学院博士(医学)学位取得。 現在、ユーグレナ社研究開発担当の執行役員として、微細藻類ユーグレナの生産およびヘルスケア部門における利活用に関する研究等に携わる。 マレーシア工科大学マレーシア日本国際工科院客員教授、東北大学・未来型医療創造卓越大学院プログラム特任教授を兼任。 東北大学病院ユーグレナ免疫機能研究拠点研究責任者。

健康コラム一覧へ戻る