• 研究レポート
  • お肌の研究
  • カラハリスイカ
  • その他

カラハリスイカ果汁の保湿効果が示唆されました。(ろ紙重量測定による試験)

メインイメージ

ろ紙に水、グリセリン、カラハリスイカ果汁をしみこませ、一定時間経過後に重量を測定し、水分残存量を算出したところ、カラハリスイカ果汁は、グリセリンよりも水分残存量が多い傾向を示すことが分かりました。これは、カラハリスイカ果汁が一般的に保湿成分として用いられるグリセリンを上回る効果がある可能性を示唆しています。

出典:FRAGRANCE JOURNAL (2015年4月号)

研究レポート一覧へ戻る