• ユーグレナ
  • その他
2020.10.23

ユーグレナの継続摂取により睡眠が深くなることが示唆されました(ヒト臨床試験)

メインイメージ ユーグレナ粉末を夕食後に、1日合計3,000mg、4週間毎日摂取してもらい、睡眠中の脳波を測定しました。具体的には、睡眠を浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠の3つの段階に分けて、それぞれの出現回数を求めました。その結果、ユーグレナの摂取により、一晩にあらわれた深い睡眠の回数が、摂取開始前と比べて有意に増加しました。また、摂取を終了して2週間経過した後には、深い睡眠の出現回数は摂取開始前と近い水準まで減っていました。今回の検討から、ユーグレナを継続的に摂取することによる睡眠の満足度の向上は、睡眠が深くなることで得られている可能性が示されました。

出典:第42回日本臨床栄養学会総会

浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠について

眠りにつくとまず深い眠りに入り、1時間ほどたつと、徐々に眠りが浅くなり、次にレム睡眠へと移ります。このような約90分の周期が、一晩に3~5回繰り返されます。一般的に、レム睡眠のときに夢をみるといわれ、深い眠りは睡眠の満足感に影響することが知られています。

研究レポート一覧へ戻る