ユーグレナ ヘルスケア・ラボ

ユーグレナ ヘルスケア・ラボ

ミドリ麹研究レポート

  • ミドリ麹
2020.08.05

ユーグレナを用いた麹づくりで生まれた「ミドリ麹」では、抗酸化物質の含有量が向上する研究結果が確認されました

麹づくりの過程でユーグレナ粉末を加えることで、「ミドリ麹」を作成しました。ミドリ麹は通常の麹より、抗酸化作用をもつグルタチオンやエルゴチオネインなどの含有量が向上することを確認しました。

出典:2018年7月12日株式会社ユーグレナニュースリリース

抗酸化とは

酸素の一部が変化した活性酸素による有害な反応を減弱または除去する働きのことです。酸化力の高い活性酸素が体内で過度に作用して遺伝子やタンパク質を傷つけ、酸化ストレスが蓄積していくと、老化の促進や疾患のリスクが高まるとされています。

研究レポート一覧へ戻る
ページトップへ