ユーグレナ ヘルスケア・ラボ

ユーグレナ ヘルスケア・ラボ

ユーグレナ研究レポート

  • ユーグレナ
  • 生活習慣病
2019.07.30

ユーグレナの摂取により、高血圧症状の抑制を示唆する研究結果を確認しました。(ラットによる試験)

高血圧のラットにユーグレナ粉末を摂取させた結果、摂取してから4時間および8時間後における収縮時血圧が有意に低下しました。

この結果は、ユーグレナ粉末の摂取により高血圧症状を抑制する可能性を示しています。

出典:Medical Science Digest Vol 43 (3), 2017, p 28(142) – 30(144)

高血圧とは

加齢や生活習慣が乱れ(ストレス、運動不足、肥満、タバコ、過度の飲酒)ると、慢性的に高血圧状態が続きます。
高血圧状態が続くと、血管はダメージを受けやすくなり、心筋梗塞や脳卒中の起因となる動脈硬化(血管が硬くなったり、もろくなったりする状態)が進みやすくなります。
その他、最近では、高血圧状態が腎臓にも悪影響を及ぼす危険性があるという研究結果が得られています。

研究レポート一覧へ戻る
ページトップへ