ユーグレナ ヘルスケアラボ

多言語
language

ユーグレナ研究レポート

  • ユーグレナ
  • 免疫
2018.01.18

ユーグレナの摂取がスギ花粉症の症状を緩和する可能性が示唆されました(マウスによる試験)

ユーグレナを摂取していたスギ花粉症モデルマウスは、花粉症の直接的な症状を表す鼻掻き行動の割合が通常のスギ花粉症モデルマウスと比較し、低下傾向を示しました。以上のことから、ユーグレナの摂取により、スギ花粉症症状を緩和する可能性が示唆されました。

出典:日本食生活学会誌 Vol.24 No.3 (2013)

花粉症とは

花粉が原因となって、くしゃみ・鼻みず、目のかゆみなどのアレルギー症状を起こす病気です。わたしたちは、体内に異物が入ってきた時にそれを排除しようとする免疫反応をおこし、異物を排除しようとしますが、花粉や食べ物など身体に害を与えない物質に対しても反応してしまうことをアレルギーといいます。生活習慣、食生活、自然環境の変化や衛生状態の向上などさまざまな要因によってアレルギー患者が増大しています。

研究レポート一覧へ戻る
ページトップへ